学校法人 上宮学園 ひなどり幼稚園

HOME > 園について

園について

ひなどり幼稚園・保育園のあゆみ

昭和13年6月土合村医王寺保育所蘭設
昭和19年8月乳幼児の愛護育成寄与をもって皇后陛下より御内幣金を下賜される
昭和29年4月社会福祉法人浦和ひなどり保育園設立認可
昭和37年10月社会福祉法人与野ひなどり保育園設立認可
昭和38年4月保育園事業御奨励思招召をもって天皇陛下より御下賜金拝受
昭和43年4月乳児は保育園、幼児は幼稚園といわゆる幼保一元化を目標としてひなどり幼稚園を設立認可
昭和47年11月(前)丸山理事長は、社会福祉功労として勲五等双光旭日章を受賞
昭和58年3月学校法人上宮学園設立認可.園舎新設
平成10年10月幼稚園設立30周年を記念しホール新築
平成18年4月社会福祉法人ひなどり保育園 菁莪(せいが)保育園設立認可

ひなどり幼稚園ってどんな園?

園では、何においても尊重されるべきは、まず「子ども達」。
子どもを主体に、より良い環境や活動を職員一同日々模索しています。
一人一人を大切に、個性を尊重しながら、遊びを中心に、のびのびと元気良く
健康的で明るい素直な子どもに育っていってほしいと考えています。
また、仏教を基本理念とし、(「ありがとうの気持ちを持ちます」
「きまりを良く守ります」「仲良く助け合います」という3つのお約束を柱に)
幼児期より生命の尊さ、大切さを教えています。
保護者・先生 みんなの力を合わせて子育てをしたいと考えています。

保育目標・お約束

清新なる仏教精神を基底とし、児童福祉法・学校教育法に準拠して幼児を保育し、
適当なる環境のもとにおいて、その心身を健全に発達せしめることを目的とする。



具体的に毎日3つのお約束をしています。


▲ページトップへ
Copyright (C)2008 Hinadori Kindergarten All Rights Reserved.